飛行機頭痛に耳栓!

飛行機頭痛は鼻の通り具合と大きく関係していることもあり、鼻炎、アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎等の鼻の疾病を抱えている人は要注意!飛行機頭痛を根本的に解決するには病院でのこうした鼻の疾病の治療が必要です。

 

しかし、飛行機頭痛を自分で機内でもできる方法があります!最もお勧めしたいのは「耳栓」ですね。私の場合は耳栓なら何でも良いというわけではなく、「気圧のコントロールが出来る耳栓」がおすすめです。

 

これです!

 

飛行機頭痛耳栓

 

左が何回も使用できるもの。右の水色の耳栓が使い捨て。数回は問題なく使えています。使えないようになるタイミングがわかりません(笑)

 

600円ぐらい〜2000円以内で購入できます。あの激痛から解放されると思えば超安い買い物ですね。。

 

 

気圧コントロールできるタイプの耳栓で激痛対策

鼻炎薬やスプレーも効果的な方法なのですが、いくらこれをやっても全然良くならない時ってないですか?ひどい花粉症の時には花が詰まり過ぎていて、スプレーも奥まで届かない!そんな症状になったことがある人もいるのではないでしょうか?

 

実際私がその一人です!鼻スプレーさえも全然鼻の奥まで入りきらない、でも飛行機に乗らなきゃいけない!そんな時にも耳栓は活躍してくれますよ!気圧コントロールの耳栓を使用して勝率100%です。

 

私の場合は一番耳栓での対処が効果的ですね。これは個人差もあると思うので、自分にはどんな方法が簡単、やりやすい、効果的なのか試してみることをおすすめします!

 

効果がわかれば、もう飛行機頭痛は全然怖くなくなりますよ!「気圧コントロールができる耳栓」、飛行機頭痛を恐れているならまずは一度お試しあれ!!

 

飛行機の高度が下がり始めるときから使用すれば十分効果を発揮してくれます!大体着陸の20分〜30分ぐらい前から飛行機は着陸に向けて高度を急激に下げ始めると思います。それ故、そのタイミングを見計らって耳栓!

 

座席の前のモニターで高度を確認できるのでそれを観ながらでも良いですね。到着時間と高度を観ていると、いつ耳栓をつければよいのかもわかってくると思います。

 

全ての人に効果がるとは断言できませんが、多くの人に効果を発揮してくれるはずです。

 

 

トップへ戻る